【メギド72】ステージ83『マモン』難易度VHを配布ネクロボムで攻略!

メギド72

どうも、いかさまおとこです。

この記事では8章ステージ83ボス『マモン』難易度ベリーハードを全員生存でクリアする方法について解説していきます。

ソロモン王とついに相まみえることとなったマモン。多彩なバレットを自由自在に操るスナイパーで、その弾道と効果はもはや予測不能です。

今回はリヴァイアサンを中心に徹底して耐久力に寄せたネクロボム編成で攻略してみました。ストーリー加入・イベント配布メギドのみでも組めるので編成難易度も低め。

スポンサーリンク

敵のステータス

  • 劣化フォトン:なし
  • 敵ターゲッティング:あり
HP攻撃力防御力素早さ
52,5601,928550600
クラススタイル種族覚醒ゲージ
スナイパーラッシュ2
特性自身のフォトン容量が+1。味方編成がバレットアーツ状態のとき、アタック時、バレットを1個消費する
スキル敵単体に攻撃力0.55倍の4連続ダメージ
Bアーツ:バレットを1個消費し、敵単体に攻撃力0.55倍の4連続ダメージ。さらに、自身にアタックを1つ追加する
覚醒スキル自身覚醒全消費、2ターンの間リザーブ状態
【リザーブ効果】敵単体に攻撃力1.25倍ダメージ、バレット2個作成。攻撃時にバレットがあれば1個消費し、さらに2回跳弾させる
【バレット効果】攻撃時、ダメージを40%上昇+2ターンの間、攻撃力20%低下
奥義敵単体に攻撃力1.1倍のダメージ。さらに味方編成をBアーツ状態にする
Bアーツ:バレットを1個消費し、敵単体に攻撃力1.1倍のダメージ。さらに1回跳弾させる(バレット3個消費し3回跳弾、まで変化)

HP攻撃力防御力素早さ
50,1121,0451,755690
クラススタイル種族覚醒ゲージ
ファイターラッシュ不定形3
特性行動開始時、スキルが追加される。範囲ダメージを100%軽減する。味方への単体、範囲攻撃を受け持つ
スキル味方編成をバレットアーツ状態にし、バレットを2個作成する
【バレット効果】攻撃時、ダメージを30%上昇+与えたダメージの30%を吸収
覚醒スキル敵単体に攻撃力3倍のダメージ。さらにバレットを1個作成する
【バレット効果】攻撃時、ダメージを40%上昇+Lv×40の固定追加ダメージを付与
奥義3ターンの間、敵単体に導を付与する。さらにバレットを1個作成する
【バレット効果】攻撃時、ダメージを50%上昇+無敵と回数バリアの効果を無視する
HP攻撃力防御力素早さ
50,1121,0451,755690
クラススタイル種族覚醒ゲージ
ファイターラッシュ不定形3
特性行動開始時、スキルが追加される。範囲ダメージを100%軽減する。味方への単体、範囲攻撃を受け持つ
スキル味方編成をバレットアーツ状態にし、バレットを2個作成する
【バレット効果】2ターンの間、めまい状態+覚醒ゲージ-1
覚醒スキル敵単体に攻撃力3倍のダメージ。さらにバレットを1個作成する
【バレット効果】2ターンの間、感電状態+フォトン劣化
奥義3ターンの間、敵単体に導を付与する。さらにバレットを1個作成する
【バレット効果】強化解除+フォトン破壊

敵の特徴と対策

敵は「バレットアタッカーのマモン」と「バレットを作成&マモンをかばう取り巻き2体」という構成です。

取り巻きがせっせと作ったバレットをマモンがガンガンぶっ放すというコンセプトなのですが、このマモン戦は相手の動きに合わせて立ち回るのが非常に難しくなっています。

というのも、バレットの種類がとても多い上に跳弾でランダムにばらまいてくるからです。

今ステージで登場するバレット効果を羅列してみると……

  • ダメージ上昇+攻撃力低下
  • ダメージ上昇+ダメージ吸収
  • ダメージ上昇+固定ダメージ付与
  • ダメージ上昇+無敵・バリア無視
  • めまい状態+覚醒ゲージ-1
  • 感電状態+フォトン劣化
  • 強化解除+フォトン破壊

これだけのバレット効果が不規則に飛んできます。しかも、敵のバレットアーツはバレット状況を確認することが出来ません。

こんなもの賢く立ち回ろうとするだけ無駄でしょう。

スポンサーリンク

ならばいっそのこと、どんな弾が飛んでこようが耐えきれるガッチガチの耐久編成を組む方がわかりやすいです。

というわけで今回はリヴァイアサンの『海魔の加護』と戦闘不能になるたびに耐久力がアップする『ネクロ』で耐久しつつハイドロボムで爆破する編成を紹介します。

編成と立ち回り

編成例:ネクロボムパ

BデカラビアCマスティマBリヴァイアサンBウェパルCブニ
ソプラノキティ古の狂竜ファロオースメイジマーマンモグラ・マグラ
ビーンズペースト×4

『海魔の加護』に『ネクロ』と蘇生手段も盛り込んだ超耐久編成です。

攻撃はウェパルとリヴァイアサンのハイドロボムで行います。2人ともボムの付与が攻撃ではないため取り巻きのかばうを無視してマモンに直接ボムを付けることができます。

ネクロ起動役はマスティマ。起動後は立ってるだけなのでCビフロンスなどでもOKですが、レイズギフトの防御力上昇が耐久戦向き。

デカラビアは蘇生役として活躍してくれます。勝手に覚醒ゲージが溜まるので継続的に自動蘇生を付与可能。特に常設のジズ加入イベントで手に入る『ソプラノキティ』を持たせると4ゲージで全体自動蘇生というトンデモ効果に。

関連記事:常設の復刻イベントで手に入るおすすめオーブまとめ

ただし自動蘇生は強化解除で消えてしまうので注意。

また、敵は単体攻撃のみなので、かばうメギドがいると安定します。ダメージブロック型のブニ・ザガンであれば固定ダメージバレット以外は完封可能。

スポンサーリンク

立ち回り

まずはネクロとかばうを発動させ、リヴァイアサンの覚醒スキルを目指します。

ネクロはソウルを増やすためにわざとやられる戦略もありますが、とりあえずは全力で耐久しましょう。バレットが溜まってくるとどうせ誰かしらやられます。

管理人
管理人

リヴァイアサンかウェパルが生きている間は挽回可能です。

ソウルが溜まってくると安定してくるはずです。事故要素は固定追加ダメージのバレットのみ。

スキを見てウェパルで重ボムを付与、リヴァイアサンで練るを繰り返します。リーダー起用したリヴァイアサンはボム付与で覚醒ゲージを増やせることを忘れないようにしましょう。

マモンも取り巻きも耐久力が低いので30倍以上練ればまとめて撃破も可能ですが、まずは20倍程度でマモンだけ先に撃破してしまうのがオススメ。

まとめて倒す場合、爆破ターンに誰かがやられてしまいクリアはしたが金冠ならず……というケースが起こりえます。

取り巻きだけにすれば負ける要素はなくなるので、ゆっくり蘇生してから倒しましょう。

【メギド72】ステージ83『マモン』難易度VHをリヴァイアサンのネクロHボムパで攻略!

まとめ

というわけで『マモン』の攻略法でした。

このステージのVH挑戦前にようやくリヴァイアサンを星6まで進化させたのですが本当に強いですね。もはや救済措置ともいえる存在なのでは。