【メギド72】アスモデウス育成のためのバラム育成のためのベリアル育成のための真珠姫ルゥルゥノーマル周回・攻略法

メギド72

今回は大幻獣『真珠姫ルゥルゥ』の難易度ノーマルの攻略法を紹介します。

人気実力共に高いアスモデウス育成の足がかりとなる大幻獣なので、まずはここから始めると良いと思います。

アスモデウス育成の第一歩となる大幻獣

『真珠姫ルゥルゥ』はベリアルの育成素材をドロップする大幻獣です。

このベリアルはバラム育成、そしてバラムはアスモデウス育成で非常に有用。ですので「アスモデウスを育てたい!」という方はまずベリアルから育てる必要があります。

難易度ノーマルの討伐だけで育成可能な星4.5まで育てればバラムの育成に着手できるので、とりあえずはそこまで育てるのがオススメです。

難易度ノーマルがオススメの理由

「難易度ノーマル」にこだわっている理由は2つあります。

1つは前述の通り、ベリアルをバラム育成に必要な星4.5まで育てられること。

もう1つは「ハード以降は特定メギド・オーブがないと攻略が困難」だからです。

ハード以降は特定メギド・大幻獣オーブが必要

 

『真珠姫ルゥルゥ』は「雷属性の攻撃を規定数当てることで特性が変化する」という性質を持っています。

最初の特性ではダメージは通らず全体即死確実の奥義を打ってくるので、まずは規定数の雷属性攻撃を素早く当ててシフトさせることが攻略の必須条件です。

ただ、この規定数は難易度によって変化。ハード以降は特定のメギド・オーブがないと最初の特性変化すら安定しません。

具体的に言うと、メギドは「シトリー」「インプ」、オーブは「雷獄華ケラヴノス」がほぼ必須です。メギドはどちらもガチャ産、オーブは超強力な同名大幻獣のエクストリーム攻略が必要になります。

ノーマルならシャックスで対応可能

このように攻略方法が非常に限定的な大幻獣ですが、難易度ノーマルの場合は雷属性攻撃1回でシフトします。

そのため、ストーリー配布のシャックスのスキルさえあれば攻略が可能です。

推奨レベル50なのでそう難しくは無いと思います。

編成例

ジズシャックスアムドゥスキアスクロケルRリリム
しらぬいソウルシーカーソウルシーカーイービルアイアサルトボックス

アムドゥスキアスリーダーのシャックスワントップ型です。

シャックスワントップの利点は以下の3つ。

  • ルゥルゥの列攻撃スキルを単独で受け持てる
  • シャックス奥義レベルを上げやすくなる
  • 取り巻きの奥義による点穴攻撃をバリアで対処しやすくなる

あとのメンバーは「滞水オーブ役のバースト」「シャックスより素早いイービルアイ役のバースト」「アタック強化役」のメギドがいるとワンキルが安定するかと思います。

立ち回り

まずは何はなくともシャックスのスキルでルゥルゥの特性を変化させます。

あとは滞水+アタック強化のシャックス奥義でルゥルゥをワンパンするだけ。マリーナのスキル「全体フォトン破壊」があるので手間取りますが、逆に奥義レベルを上げるのに都合が良いです。

また、全体フォトン破壊にはおまけとしてルゥルゥへのダメ軽減がつくので、奥義を打つターンにはシャックスより素早いメギドで強化解除オーブの「イービルアイ」を打てるようにしておく必要があります。(シャックスは特性で素早くなっているので注意)

ルゥルゥさえ倒せばあとは攻撃能力の低い取り巻き2体だけなので消化試合になるかと思います。ただここに結構時間を取られるので雷属性攻撃のオーブを持っていくとスムーズです。