【メギド72】討伐クエスト『雷獄華ケラヴノス』難易度EXをベリアルで攻略【ルゥルゥオーブなし】

メギド72

どうも、いかさまおとこです。

今回は大幻獣『雷獄華ケラヴノス』の難易度エクストリームをベリアルの点穴パで攻略する方法を紹介します。

ほぼ配布メギド・常設イベントオーブかつルゥルゥオーブも使っていないので編成難易度は低め。データの都合上ベリアルは星6ですが星4(Lv.50)でもいけるはずです。

ケラヴノスオーブを欲しい人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ケラヴノスの攻略法

編成例:ベリアル点穴パ

CバルバトスRマルバスRベリアルCガープCアムドゥスキアス
シアンカラットリリィキャットフォレスター槍の幻獣体ブニシアンカラット

ガープをワントップに据えたベリアル点穴編成です。

ベリアルが星6(Lv.70)なら点穴100の固定砲台から2発とLv.70のお供1発で撃破が可能。星4(Lv.50)でも3発+1発で倒せるので、それまでひたすら耐えましょう。

今回使用したオーブは『リリィキャット』以外すべて常設イベントで入手できます。どれも優秀なオーブばかりなので必ず確保しておきましょう。

ガープにはケラヴノスの感電付与を無効にできる『槍の幻獣体ブニ』を装備。ワントップなのでスキルを使う必要はありませんが、感電特攻を受け続けると耐えるのが難しいため持たせています。ブニが加入する常設イベント『上書きされた忠義』で入手可能です。

ガープに霊宝『ビーンズペースト』を持たせるとさらに安定します。参考記事:盾メギドに必須の霊宝『ビーンズペースト』を紹介

そして耐久の要となる『シアンカラット』を2枚用意。列回復+状態異常治癒の超優秀な回復オーブで、こちらも常設イベント『ソロモン誘拐事件・悪夢編』で入手できます。

ベリアルには列回復かつ特性でHPが上昇する『フォレスター』を持たせました。耐久力がアップするのでベリアルの育成が終わっていない場合は特に持たせたいオーブです。フルプラス加入イベントで入手可能。

編成の注意点はアムドゥスキアスの枠。

彼女である必要はありませんが、耐久力のあるスナイパー、かつベリアルより素早いメギドに『シアンカラット』を持たせておきましょう。「オーブで感電治癒→覚醒スキルで固定砲台」という流れができるので立ち回りがだいぶ楽になります。

スポンサーリンク

立ち回り

あまり相手にスキルフォトンを渡したくないのでガープやアムドゥスキアスである程度は消化しましょう。また、チャージ・アタックフォトンをバルバトスに回し奥義を連発してもらいます。

回復オーブは4つあるので使い渋らずに毎ターン1個ずつ使う感じで。

攻略のコツとしては、味方ターゲットの指定はせずに回復を行うこと。

ターゲットを指定していない場合、HPの減っているメギドを優先的に回復してくれるので、この仕様を上手く利用してまんべんなく回復を行いましょう。

ベリアルの固定砲台化(覚醒スキル)、及び固定砲台中のスキルフォトンによる攻撃は感電状態だと無効化されるので注意。

【メギド72】大幻獣『雷獄華ケラヴノス』をルゥルゥオーブなし点穴パで攻略

まとめ

というわけで、点穴パでのケラヴノス攻略はルゥルゥオーブがなくても可能です。

もちろんオーブがあるに越したことはありませんけどね。現在はブネの専用霊宝のおかげでルゥルゥ周回が大分楽になっているのでさっさと入手してしまうのも手。