【メギド72】ステージ56『アドラメレク』難易度ベリーハード攻略。覚醒減少を入れ続けろ!

メギド72/メインクエスト攻略

今回は6章ステージ56ボス『アドラメレク』難易度VHの攻略法について書いていきます。

覚醒状態だと無敵、かつ奥義を使用しても覚醒ゲージが減らないという特徴を持った敵。

覚醒減少が有効なのでとにかく覚醒状態を維持させないようにしましょう。

スポンサーリンク

アドラメレクの攻略法

難易度VHの『アドラメレク』は特性の覚醒状態時ダメージ軽減が100%の無敵にパワーアップ。

さらに奥義使用時の覚醒消費なしも確率から確定に。ただでさえ強い強化解除つき奥義をひたすら連発してきます。

つまり、覚醒状態を放置していては勝ち目はありません。

ということで覚醒減少を入れ続けて覚醒状態と奥義を阻止するのが攻略の基本的な考え方。

ただし、「列攻撃&覚醒+1」のスキルは凶悪。

火力もそれなりにあるので「スキルフォトンを取らせない」「防御力バフ」「ワントップで被ダメージを集中」等の対策も取りたいところです。

編成と立ち回り

ガープワントップ・オロバスパ

オロバスバフォメットアムドゥスキアスガープRニバス
カラミティエッグカラミティエッグケイブキーパーベインチェイサーインサニティ

ガープのワントップ編成。

アムドゥスキアスのMEを踏ませ、スキルとともに2重のリジェネを付与。耐久力の底上げを図っています。

敵の攻撃をガープに集中させつつ、オロバスやラッシュオーブ『カラミティエッグ』で覚醒ゲージを減らし続けましょう。敵の行動を見つつ、毎ターン覚醒減少を当てていきます。奥義を撃たれないのが最優先。

今回起用したオロバスは覚醒ゲージ2で覚醒減少付き単体攻撃の奥義が撃てる優秀なメギド。こういった相手には特に役立ちます。ブネやパイモンと違い後列というのも○。

オロバスの奥義だけでは火力が心もとないのでアタッカーとしてニバスを起用しました。タイミングを見てスキルフォトンを回していきましょう。常設イベント限定オーブ『インサニティ』があると少ないフォトンで攻撃可能です。

パイモン・アンドレパ

パイモンRリリムブネガープアンドレアルフス
インサニティリリィキャットカラミティエッグサタニックリブラカラミティエッグ

配布メギド縛り編成。

パイモンとブネで覚醒ゲージを減少させていきますが、これだけだと火力も耐久も不安なのでアンドレアルフスを起用しました。

アンドレアルフスの奥義は固定ダメージとダメージ軽減を一列に付与。攻守ともに大幅な強化が期待できる協力なサポート奥義で、強化解除さえ来なければ最強の一角だと思っています。

立ち回りとしては、1ターン目ないしは2ターン目1巡目までにアンドレアルフスの強化奥義を撃ちます。その後はパイモンの3連撃+覚醒減少を軸に攻撃。余裕があればアンドレアルフスのスキル・覚醒スキルで大ダメージも狙いましょう。

まとめ

以上、『アドラメレク』の攻略法でした。

ストーリーでは目立ってましたがあんま強くないですよねこの人。

タイトルとURLをコピーしました