【メギド72】共襲イベント『堅王フォルデトル』ルゥルゥオーブ・一心霊宝なし妥協攻略

メギド72

今回は超幻獣『堅王フォルデトル』の攻略について書いていきます。

ベリアルの固定砲台がダメージを大きく稼げる唯一の方法で、彼女の点穴を増加できるサラかサタナキアがほぼ必須の相手。

この2人がいない場合はこの超幻獣でスコアを稼ぐのは諦め、人の多いベースキャンプに参加して討伐数達成報酬だけ回収したほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

堅王フォルデトルの攻略法

『堅王フォルデトル』は200万を超えるHPに6000強の防御力、さらに防御貫通と地形無効の特性を持った強敵。

かわりにステージ設定で「点穴の上限+100、獲得量+5」と点穴が非常に強化されており、まともにダメージの通る唯一の手段です。

ただし、上限アップ量に対して獲得量のボーナスが少ないのでマスエフェクトの効果だけで200まで溜めることは不可能。

さらに、Lv.70の点穴200でもダメージは8万。ターンをかけて数回殴ったところで大したダメージではありません。

よって「サラ・サタナキアのスキルでベリアルの点穴増加を加速させ、固定砲台で連打する」のが正攻法。

『堅王フォルデトル』は混乱付与してくる上に奥義のペインフォトン変換が厄介なのでおすすめメギドでフルオート戦法もあまり向いていない。

編成と立ち回り

編成例:ベリアル・サタナキアパ

RマルバスRプルフラスベリアルブネRサタナキア
クリーヴァーギガンテスインサニティギガンテスインサニティ

ベリアルを軸に、壁兼サブアタッカーとして前列ラッシュメギドを2人編成。

前列には混乱対策にステージ30でドロップするオーブ『ギガンテス』を持たせています。メインアタッカーはあくまでベリアルなので回復・耐久手段は最低限に済ませ、途中で死んでも仕方ないくらいのつもりで。

マルバスは前列の点穴を増やしつつ防御アップができるので起用しています。MEと特性でスキルフォトンが勝手に湧いてきますし、点穴獲得量も増えているので今回は実用的。

ベリアルには『インサニティ』を装備。固定砲台後の3巡目に使うことで攻撃回数を1回増やすことができます。

また、サタナキアにも『インサニティ』を持たせることで「ベリアルにターゲットを取りつつ自身にスキルフォトン追加」が可能になります。イベント報酬とは思えないほどの便利なオーブ。

立ち回り

ベリアルは4ターン目に点穴200での固定砲台を目指します。MEで+60なのでサタナキアのスキルを7回使う必要アリ。

スキルフォトンを最優先で取っていき、続いてチャージフォトン。敵奥義は被ダメ回数で強化されるのでアタックフォトンは極力取りません。取らざるを得ない場合はマルバスかサタナキアに回して点穴を無駄撃ちしないこと。

ベリアルを覚醒状態にしておくのも忘れずに(2敗)

固定砲台後、4ターン目と5ターン目で『インサニティ』も使いつつ6回攻撃、固定砲台が解除された6ターン目も普通に1回攻撃して点穴を使い切りましょう。

並行して4ターン目にはターゲットを前列に切り替えてオーブで列回復。余裕があれば点穴を増加させ、死亡しそうなターンもしくは6ターン目に点穴を開放して少しでもダメージを稼ぎます。

まとめ

というわけで『堅王フォルデトル』の攻略法でした。

ルゥルゥ・一心なしのぬるめ攻略ですが、これでも上手くいけば50万ダメージくらいは稼げます。

とはいえ、ルゥルゥオーブがないといろいろ厳しい……。

サラ・サタナキアで参加の権利を得て、ルゥルゥオーブで攻略の権利を得ると言った相手。

タイトルとURLをコピーしました