【メギド72】ステージ37『ドラゴニュート』難易度VH攻略。速攻パーティでボスを落とせ

メギド72/メインクエスト攻略

今回は5章ステージ37ボス『ドラゴニュート』難易度ベリーハードの攻略法について書いていきます。

敵の編成ボスと取り巻き2体。ステータスは↓。

取り巻きの『赤月の残党槍兵』はとても耐久力が低いですが、これは罠。

ボスの『ドラゴニュート』は味方が減ることで攻撃全体化と確定反撃を持つようになるので必ずボスから単体攻撃で片付けていきましょう。

とはいえ、敵は攻撃力が非常に高く、難易度ベリーハードとなるとボスは約3000、取り巻きですら2000を超えます。特に取り巻きは後列特攻のトルーパーなのでスナイパーを起用する場合はかばうメギドでフォローしたいところ。

強化解除・即死技も持っており長期戦は不向きなのでできるだけ早期決戦を狙いましょう。

スポンサーリンク

編成例と立ち回り

アムド・ガープワントップ編成

CマルコシアスガープアムドゥスキアスヒュトギンCバルバトス
禁断の書ベインチェイサーアビシニアンソルシエールウォールバスター

リーダーアムドゥスキアスにガープらストーリー配布メギドを組み合わせた伝統の編成です。

かばうでガープに攻撃を集め、アムドゥスキアスのバリアでフォロー。そのスキに悪魔特攻持ちのマルコシアスの奥義で殴り続けます。ガープの『ベインチェイサー』も攻撃として有効。

かばうから漏れた攻撃は後列指定のバリア付与が可能な『ウォールバスター』、即死攻撃などの事故死対策に蘇生オーブの『ソルシエール』を持たせています。どちらも常設イベントで入手出来る有用オーブなのでオススメです。

パイモン・ウァサゴ速攻編成

Rゼパルウァサゴパイモンロノウェオセ
インサニティエンキドゥリリィキャットサタニックリブラクリーヴァー

やられる前にやる、速攻編成。

パイモンのMEとウァサゴの奥義で覚醒ゲージを2溜め、奥義や覚醒スキルで殴ります。

『ドラゴニュート』は耐久力が高くないので1ターンキルも可能。あとは攻撃がうまいこと散れば全員生存クリアです。

まとめ

というわけで、『ドラゴニュート』難易度ベリーハードの攻略でした。

高火力低耐久力の相手なので何回かチャレンジすれば王冠ゲットも可能だと思います。

タイトルとURLをコピーしました