【メギド72】ステージ49『地龍アテルラナ』難易度ベリーハード攻略。アンドレアルフスのチュートリアルに最適

メギド72/メインクエスト攻略

今回は6章ステージ49ボス『地龍アテルラナ』の難易度ベリーハード攻略について書いていきます。

撃たれたら全滅の奥義を防ぐためにひたすら連撃で殴り続ける……という非常に攻略法が限定されたステージ。

イベントが常設化され誰でも召喚可能になったアンドレアルフスがいれば難なくクリア可能です。

スポンサーリンク

地龍アテルラナの攻略法

『地龍アテルラナ』は非常に長い覚醒ゲージを特性やスキルを活かしてものすごいスピードで溜めてきます。

そこから放たれる奥義は強化解除からの全体8倍ダメージ。攻撃力も約2000と高く、撃たれたらまず全滅です。

この奥義を防ぐ手立てはただ一つ。特性の「ダメージを9回受けた後、攻撃を受けると覚醒ゲージが0になる」という欠点を攻め続けることです。

つまりは連撃でひたすら殴り続けるのが正攻法。

ただし、スキルで防御力を上昇させてくるので低倍率な連撃ではあまりダメージを与えられません。また、特性で通常攻撃が全体化しており、長引けばジリ貧。

「連撃で殴り続ける」「高防御を破る」「全体攻撃を耐える」。この3つの問題をたった1人で解決してしまうメギドが、常設イベント『背中合わせの正義』で召喚できるアンドレアルフスです。

アンドレアルフスは攻撃回数が通常攻撃2回、スキル4回、覚醒スキル6回と連撃に特化しています。

そして最大の魅力は奥義。「味方一列に3ターンの間、ダメージ軽減と固定ダメージを付与」という非常に強力な攻防一体の奥義です。

前衛だけの編成でこの奥義を使えば、全体攻撃のダメージを大幅減、固定ダメージで防御力に関係なくダメージが通り、そして自身も連撃で殴れる……と、アテルラナは彼に倒されるために産まれたのではないかと言うほどの噛み合いっぷり。

スポンサーリンク

編成と立ち回り

アンドレアルフスブネパイモンバラムBアガリアレプト
ミミック赤月の残党兵長エクスプローラーヒュブリーデキャスパリーグ

今回はアンドレアルフスを含め全員配布メギドで固めてみました。

リーダーにはMEでアンドレアルフスの覚醒補助、スキルで3回攻撃のパイモンを起用。

他の3人にはオーブ役を担当してもらいます。それぞれ連撃・覚醒補助・回復と割り当て。ブネが持っている『赤月の残党兵長』はクエストドロップながら非常に強力な連撃技を持っているので、ぜひ育てておくべきです。

立ち回りとしては、1ターン目に連撃しつつアンドレアルフスの覚醒を溜めていきます。3巡目で特性の覚醒0が発動するように殴れるといい感じ。

そして、2ターン目2巡目にアタック強化したアンドレアルフスの奥義を発動。おじさんが殴れないぶん、『赤月の残党兵長』で攻撃回数を稼いでおきましょう。

あとはひたすらアンドレアルフスのスキルで殴り続けるだけです。

まとめ

というわけで、『地龍アテルラナ』の攻略法でした。

アンドレアルフスは星6での奥義性能が破格なのでぜひ育ててみてください。補助奥義としてはトップクラスの性能だと思います。

タイトルとURLをコピーしました