【メギド72】大幻獣『ベインチェイサー』の周回・攻略法

メギド72

今回は大幻獣ベインチェイサー(ペインではない)のエクストリーム周回についてまとめました。

推奨レベル65と設定されていますが、毒と高防御の対策さえ取れれば推奨レベル以下でも安定して倒せる相手だと思います。

EX完全撃破報酬であるガープ専用オーブは大幻獣オーブの中でも1、2を争う強さ。早いうちからコツコツと撃破回数を稼ぐことをオススメします。

ベインチェイサーの基本スペック

ベインチェイサーの特徴と対策

強力な全体毒攻撃スキル

ベインチェイサーのスキルは「全体0.8倍攻撃+確率で毒付与」となっています。

メギド72における毒は「ターン終了時に最大HPの20%ダメージ」と非常に強力。奥義にも毒特攻がついているため、速攻撃破を狙う以外では対策が必須です。

スキルフォトン1つで連発してくるため、対策としては状態異常回復よりも予防がベスト。

Bサキュバスユフィール、オーブ「古の狂竜」あたりがあると楽になります。

なお、Cバルバトスのマスエフェクトで毒を無効にできます。時間はかかりますが、ストーリー配布のメギドを中心としたカウンターパーティで十分攻略は可能です。

後列特攻のトルーパーであることに注意

とはいえ、毒対策さえしておけばもう安心……というわけでもありません。

ベインチェイサーはトルーパーのため後列のスナイパーには1.5倍の特攻が乗ります。

これは全体攻撃でも適用されるルールです。

範囲攻撃はかばうでも対応できないので、スナイパーを起用する場合は回復手段や列バリアを付与するオーブなどを用意しましょう。

高防御に対抗できるアタッカーを用意

ベインチェイサーは防御力の高い大幻獣で、エクストリームともなるとその値は1000を超えます。

なのでアタッカーには防御無視対策が必須。

毒対策でバルバトスをリーダーにする場合は全員カウンターになるので、高い防御無視特性を持つオーブ「ホーリーフェイク」をアタッカーに持たせるのがオススメです。

バルバトス以外で毒の対策ができるのであれば、モラクス・フルカス・ハルファス等、防御無視のマスエフェクトを持つリーダーを使うと攻略が楽になります。

編成例

配布メギド多めバルバル編成

CマルコシアスガープCバルバトスシャックスアムドゥスキアス
ホーリーフェイクウォールバスターガイアタイマイホーリーフェイクアビシニアン

Cバルバトスのマスエフェクトで毒を完封する編成。

毒無効のMEは1個目なのでカウンターならスタイルは不問ですが、通常攻撃を分散させるために後列を多めにしたほうが死者が出にくいです。

ただし、カウンターは高防御対策に乏しいのがネック。高い防御無視特性を持ちつつ後列を守ることもできるホーリーフェイクは必須でしょう。

戦い方は、かばうや列防御で後列を守りつつマルコシアスで攻撃していきます。彼女のフォトン容量低下スキルも有効なので積極的に使っていきましょう。

ホーリーフェイクが2つあるならシャックスに持たせて第2アタッカーにするのもアリです。全体攻撃のおかげで奥義レベルが上がりやすいので終盤はマルコシアスより高いダメージを出せます。

編成難易度は低めですが1回の戦闘はかなり時間がかかります。

Bサキュバス前列パ

アガリアレプトナベリウスモラクスBサキュバスガープ
ミステリートーチミミックキャスパリーグコンダクターホーリーフェイク

Bサキュバスならスキルを2ターンおきに打つだけで毒を完封できます。前列に固めることでトルーパー特攻も回避できるので一石二鳥。

ただし、サキュバスは素早さが低く星5(Lv.60)でも先手を取れません。彼女が先制できるかできないかで安定感が段違いなので、それ以上育成するか素早さが上昇する特性のオーブを待たせましょう。

アタッカーはホーリーフェイクを持ったカウンターメギドでも構いませんが、アタッカー向きのバーストファイターがいればモラクスの防御無視のMEを踏ませてスキル連打するのがいいと思います。

フルカス防御ゼロ速攻パ

ティアマトナベリウスフルカスBサキュバスRゼパル
ホーリーフェイクミミックキャスパリーグコンダクターマジックラット

フルカスはひたすらスキル連打でもいけますが、奥義で防御ゼロにすれば連撃アタッカーで畳み掛けることも可能です。

1ターン目にフルカスとゼパルの覚醒を貯め、2ターン目にフルカス奥義、ゼパルにスキルブースト。3ターン目にゼパルの覚醒スキルから猛攻を決めれば速攻撃破できます。

まとめ

ベインチェイサーは初期の大幻獣ということで比較的難易度が低く、配布メギド中心でも倒せます。

4章~5章まで来たソロモンであればすでにエクストリームの攻略も可能なはずです。完全撃破報酬のオーブは超強力なので、1日1回スタミナ消費ゼロも利用して早い段階から撃破数を稼いでおくのがオススメです。