【メギド72】サタナイルを活躍させたい②~ステージ64『ベルフェゴール』難易度ベリーハード攻略~

メギド72

サタナイルがリーダーの編成でステージ64ボス『ベルフェゴール』の難易度VHを攻略してみました。

ガチャ産メギドはBクロケルのみ。

シフト1の序盤を耐えきることができれば割りとクリア可能なレベルだと思います。

前回の記事は↓。

スポンサーリンク

ベルフェゴールの攻略法

編成はこんな感じ。

BグシオンCバルバトスサタナイルBクロケルBニバス
イービルアイ火吹きガメ地龍帝スムドゥスヘルカイトアイスナイト
メタリックネイル*2

ガチャ産はBクロケルだけですが特に意図したものではなく、この4人がわりと最適解だと思います。

失敗例の多くはシフト1での「アタック強化からのアタック連打でサタナイル死亡」なので、強化解除手段を厚めに用意。

シフト1は敵奥義の自傷ダメとサタナイルのリザーブで、シフト2はクロケル・グシオンで押し切ります。

シフト1

とにかく怖いのがスキルの「アタック強化+アタックフォトン追加」。如何にアタック強化状態で殴られないように立ち回るかが肝心です。

スキルフォトンを最優先で取っていきましょう。

ワントップのサタナイルは死にさえしなければバルバトスの奥義でいくらでも延命可能。特に大協奏状態の「奥義にリジェネ追加」「スキルのチャージフォトン追加が確定」は回復と音符の回転率が上がる、この攻略の要。

大協奏状態へはニバスの奥義を利用するのがオススメ。(おそらく)攻撃力の一番高いメギドをターゲットするようなのでこの編成だとクロケルに行きます。

シフト1では地形が有効。音符出しつつ攻撃力を下げられる『アイスナイト』も有効です。

攻撃手段については反動ダメージがメインです。サタナイルはリザーブでダメージを重ねつつ、余裕があれば奥義も撃ちましょう。攻撃力デバフが入れば耐久も楽になります。

撃破の際は次のことを考えて、グシオンとクロケルの覚醒が溜まった状態にしておきたいです。

シフト2

特性で常時アタック強化、後列への攻撃が中心になるなど、耐久が難しくなっています。

代わりに強化解除手段を失い連撃中心の性能に。グシオンの覚醒スキルやオーブの軽減でダメージを減らしつつ、攻撃力の高いクロケルでガンガン攻撃。速攻撃破を狙いましょう。

全員生存撃破達成時の動画を撮っておいたので参考にどうぞ。

【メギド72】ステージ64『ベルフェゴール』難易度VHをサタナイルリーダー編成で攻略

まとめ

というわけで、サタナイルで『ベルフェゴール』を攻略してみました。

サタナイル編成とはかなり噛み合っている相手なのでチャレンジしていて楽しかったです。縛りプレイというより普通に攻略しやすい編成かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました