【メギド72】ステージ52『ウェパル』難易度ベリーハード攻略。ボムをかいくぐり連撃をたたみ込め!

メギド72/メインクエスト攻略

今回は6章ステージ52ボス『ウェパル』の難易度ベリーハードを攻略していきます。

正直、難易度が高いというより理不尽・運ゲーよりのボス。

即死級のHボムが最速2ターンで爆発する上、頻繁な強化解除は飛んでくるわ防御も硬いわと、敵に本気でHボム使わせたらこうなるのかといった感じ。

まぁ、言い換えると運が良ければスムーズに倒せることもあるので、対策を組んだ上で諦めずにチャレンジしましょう。

スポンサーリンク

ウェパルの攻略法

敵の攻撃手段はほぼハイドロボムのみです。

『ウェパル』がHボム重を、取り巻きの『アンダイン』がHボム速を担当。

特に厄介なのが取り巻きの奥義。ボム付与だけでなく全体強化解除付きで、しかも特性で覚醒ゲージが溜まりやすいので毎ターンのように撃ってきます。

さらに『ウェパル』は大ダメージに超反撃、『アンダイン』は高防御力に80%ダメ軽減と守りも完璧。

不可避のHボムと固い守りをどう切り抜けるのかが問題です。

かばうメギドにボムを集める

相手がボム使いの場合、ボムが爆発する前に倒すというのが戦略の1つ。

ですが、このステージは最速だと開始2ターンでHボム重が爆発するので速攻も難しいです。(ボムが付与されないパターンを引くまで粘るのも手)

ならばいっそボムは爆発してしまうものとして対策を練ってみましょう。

かばうメギドを起用し『ウェパル』のHボム重が仲間に向かうのを阻止。もちろんそのままだといずれ盾メギドが爆死しますが、犠牲者が単体なら蘇生すれば問題ありません。

なお、蘇生手段は常設イベント「ソロモン誘拐事件・逃走編」で『ソルシエール』という蘇生オーブが確定で入手できます。是非ゲットしておきましょう。

連撃+固定ダメージで攻撃

異なる防御特性を持ったボスと取り巻きですが、そのどちらにも対抗できるのが固定ダメージ

連撃系のラッシュメギドに固定ダメージを付与してタコ殴りにしてやりましょう。

ただし、強化解除が頻繁に飛んでくるのでそう楽な話でもありません。アスタロト『バトルクライ』持ちのナベリウスなど、手軽な付与手段を用意したほうが戦いやすいと思います。

また、固定ダメージ付きの霊宝『ハートブローチ』もオススメ。

4つつけても280ダメージとはいえ、高防御低HPの取り巻き相手には十分有効です。なにより解除されないというのがエライ。

スポンサーリンク

対ウェパル編成例

ゼパル・ティアマトパ

ガープRゼパルティアマトフォラスナベリウス
サタニックリブラインサニティアビシニアンソルシエールバトルクライ
ビーンズペースト*4ハートブローチ*4

ガープにHボム重を集めつつ、固定ダメージを付与したRゼパルで切り刻む編成。

強化解除に対抗すべく、ティアマトのME及びカウンターオーブ『サタニックリブラ』の確率かばうを合算。とにかくガープにかばってもらいます。

1ターン目からナベリウスで固定ダメを追加し、取り巻きから倒していきます。取り巻きを倒せたらティアマトも攻撃に参加。覚醒スキルでも良いですし、アタック強化奥義でトドメを刺すのもアリ。

メフィスト・ゼパルパ

ロノウェRゼパルCメフィストアンドレアルフスウァサゴ
サタニックリブラインサニティアビシニアンエンキドゥリリィキャット
ビーンズペースト*4ハートブローチ*4

盾メギドの蘇生としてオーブではなくCメフィストのMEを利用してみました。

基本方針は↑と同じ。アンドレおじさんの奥義からゼパルへスムーズに繋げるため、オーブでおじさんの素早さを上げています。

あとは強化解除が飛んでくるタイミング次第……。

フラウロス・アンドレパ

アンドレアルフスBアガリアレプトパイモンRフラウロスティアマト
アサルトボックスソルシエールエクスプローラーインサニティアビシニアン
ハートブローチ*4

フラウロスの覚醒スキル(1列5連撃)を活かす編成。

アンドレアルフスの奥義を組み合わせれば覚醒スキル2回で取り巻き2体をまとめて撃破できます。

ティアマトやラウム等、前列覚醒上昇ができるメギドがいればスムーズに覚醒スキルが連続で撃てます。上の編成なら「覚醒状態のフラウロスにスキルフォトン2個」「ティアマトにスキルフォトン1個」で覚醒スキル2連続です。

あとはボムの付与次第……。

まとめ

というわけで、『ウェパル』難易度VHの攻略法でした。

結局はHボムの付与次第のステージです。敵が全然スキルフォトン取らない時もありますし、取り巻きの奥義も確定付与じゃありませんしね。

ある程度までは安定させることも出来ますが、ド安定というのはちょっと難しいかと思います。