【メギド72】ステージ67『カイル』攻略。全体家の全体化を絶対に阻止せよ!

メギド72/メインクエスト攻略

今回は7章ステージ67のボス『カイル』の攻略について書いていきます。

スキルで気軽に全体化を撒き散らしてくるので、全体化の阻止が必須となる相手です。

スポンサーリンク

カイルの攻略法

『カイル』はスキルでまず自身に全体化、そして2回目のスキルで取り巻きも全体化してきます。

しかも特性で毎ターン1回はスキル使用が確定。

ボスも取り巻きもそこまで攻撃が強いわけではありませんが、全体化した状態を維持されるとまず耐えられません。

特に取り巻きの「強化解除+攻撃+防御力50%低下」を連続で食らうとパーティが一気に崩壊する危険性も。

全体化を拒否しつつ攻撃していくのがこのステージの基本です。

全体化対策

『カイル』の全体化を防ぐ方法は大きく分けて「強化解除」「束縛」「感電」の3つがあります。

強化解除

全体強化解除のバーストオーブ『イービルアイ』を2つ用意して毎ターン使用していく戦法です。

安定性を考えると敵より素早いバーストメギドが2体必要になるところ。フォラスやBクロケル、Bアガリアレプトなどが候補になります。

フォラスだと特性で毎ターン使えるので1人で対策が済みます。

特性のせいで『カイル』自身は全体化した状態でターンが始まることがほとんどです。毎ターンの初めにオーブを使用するのがセオリーでしょう。

ただし、完全に全体化を防げるわけではありません。『カイル』が「スキル→アタック」や「スキル→スキル」のように積むと全体化攻撃を食らう場合があるので、回復手段も多めに用意したほうが良いと思います。

束縛

ボスも取り巻きも束縛が有効です。オーブと違い、ターン内の全体化も防げますし行動数も圧迫しません。

オススメはバラムの覚醒スキル。リーダーで使えば全体3ターン束縛なのでほぼ無力化出来ます。

感電

シャックスを始めとした感電攻撃でも全体化スキルを防ぐことは可能です。

ただし、感電を入れ続けるのはなかなか難しいので強化解除手段も忍ばせておきたいところ。

確率かばうが有効

このステージはターゲッティングシステムが採用されているのでターン毎に特定メギドが集中攻撃されます。

攻撃力が高くないと言っても、耐久力のないメギドが狙われると1ターン落ちもあり得るでしょう。

かと言ってかばうを使うにも取り巻きのスキルに強化解除がついているので継続して守り続けることもできません。

こういう時に強いのが確率かばう。

アスモデウスやティアマトのME、サブナックやアリトンの特性、常設イベントの限定オーブ『サタニックリブラ』を活用してダメージを分散させるのがオススメ。

カイルから倒す

ボスと取り巻きどちらから倒すかという問題については、個人的にはボスの『カイル』から倒すのが安定するかと思います。

『カイル』がいなくなれば全体化対策にフォトンを費やす必要がなくなるのであとがだいぶ楽です。

取り巻きを1体ずつ倒してしまうと、1体に積まれるフォトンの数が増えるので全体化攻撃される危険性が上がります。もし取り巻きから倒すのであれば範囲攻撃でまとめて撃破するべきだと思います。

スポンサーリンク

対カイル編成例

それでは実際にカイルを攻略できた編成をいくつか紹介します。

ティアマトかばうパ

ロノウェフォラスティアマトオセガープ
サタニックリブライービルアイアビシニアンアサルトボックスベインチェイサー

リーダーをティアマト、両脇に盾メギドを置くことで確率かばうを最大限活用する編成。

全体化対策にはフォラスを使いましたが、ティアマトがアタッカーを兼ねられるのでバーストのオーブ役が2人いてもOKです。

なお、バーサークのティアマトをアタッカーで使う場合、バーサークの攻撃力アップは強化解除で消されてしまうことに注意。(バーサーク自体は解除対象外)

バースト協奏パ

BクロケルBニバスサタナイルBグシオンBアガリアレプト
イービルアイキャスパリーグ水獣ソーサラーアイスナイトイービルアイ

敵よりも早いアガリアレプトとBクロケルに『イービルアイ』を持たせ、その流れで協奏パにしてみました。

Bクロケルの奥義をメイン火力に『カイル』を倒してしまいましょう。

かばう要素が一切なく、グシオンのバリアも解除されてしまうので若干不利な編成ではありました。同じメギドが続けて狙われないようにフォトンの積み方に気を配りましょう。

バラム束縛パ

BアガリアレプトBグシオンバラムティアマトロノウェ
イービルアイレッドウィングアビシニアンアビシニアンサタニックリブラ

バラムの束縛で強化を封じていくパーティ。

劣化フォトン環境なので覚醒を溜めるまでがちょっと厄介でした。ティアマトのスキルなどを利用して2ターン目までには覚醒状態に持っていきたいところ。

束縛が入ればあとは怖いもんなし。HP回復手段に厚みを持たせてゆっくいりいたぶってやりましょう。

まとめ

というわけで『カイル』の攻略法でした。

全体化さえ封じ続ければそう強い相手ではないので、まずは全体化対策を重点的に編成してみましょう。『カイル』にHP回復手段はないので耐久して少しずつ削れば倒せる相手のはずです。

タイトルとURLをコピーしました