Panasonic『エネループ』単4形を買っておくと便利

電化製品

私が使っている『エネループ』は3年以上前に購入したものですが、まだ現役バリバリで使えています。

『エネループ』には単3形、単4形がありますが、単4形はわりといろんな機器で使用するので、1つ持っておくとかなり便利です。

単4形を使う機器が増えるたびに電池を追加購入し、今では我が家の電池は全て『エネループ』に切り替わっています。

スポンサーリンク

エネループの仕様

『エネループ』はPanasonicが製造しているニッケル・水素蓄電池(充電池)です。

その特徴はなんといっても耐久性です。

約2100回の充電が可能、10年後でも残容量は70%を保ち、何度でも何度でも繰り返し使用できます。

乾電池を買うより安上がりですし、いちいち購入して補充する必要もなくなります。「電池が切れた。予備あったかな……ないから買いに行かなきゃ」という面倒とはサヨナラです。

単4電池は色々なところで使う

私が『エネループ』を使用している機器は以下のとおりです。

  • ノイズキャンセリングヘッドホン
  • エアコンのリモコン
  • テレビのリモコン
  • ワイヤレスキーボード
  • 鼻毛カッター
  • 眉毛カッター

こうやって見ると結構な数の短4電池を使っているということがわかります。

リモコンなんかはそうそう電池切れにはならないのでまだいいのですが、ヘッドホンは10時間前後で電池切れになってしまうのでとても助かっています。

私は必要な本数+2本を購入して、常にフル充電の電池(充電ボックスに挿しっぱなし)を用意しています。こうしておけば充電が切れた時も即座に交換することが出来てとても楽です。

タイトルとURLをコピーしました