【メギド72】ステージ38『ゴウケツ』難易度VH攻略!速攻ラッシュ編成で1ターン撃破

メギド72

どうも、いかさまおとこです。

今回は5章ステージ38ボス『ゴウケツ』難易度ベリーハードを全員生存でクリアする方法について解説します。

5章ではかなり強い部類に入るボス。非常に攻撃力が高く、難易度VHの攻撃力は驚異の3450!

並のメギドなら2回殴られるだけでお陀仏です。

さらに確定のスキルフォトン追加で追撃までしてくるなど、とにかく強い攻撃で殴り続けてくるだけのザ・脳筋。ですが単純ゆえに対策もしにくいシンプルな強さを持っています。

こういう敵の場合、ついつい相手の弱点をつこうと小細工に走りがちですが……。

なんてことはありません。相手がパワーで攻めてくるのであれば、それを上回るパワーで叩き潰せばいいだけです。

スポンサーリンク

敵のステータス

HP攻撃力防御力素早さ
34,5603450385400
クラススタイル種族覚醒ゲージ
ファイターラッシュ獣人4
特性行動開始時、スキルを追加する
スキル敵単体に攻撃力1倍のダメージ。さらに2ターンの間、味方のアタックに対して自身が追撃する状態になる
覚醒スキル2ターンの間、自身の攻撃力を100%上昇させ、さらにアタックを強化する
奥義敵単体に攻撃力5倍のダメージ。さらに2ターンの間、突風の地形効果で1倍の継続ダメージを与え、火に弱くする
HP攻撃力防御力素早さ
12,8131,823356470
クラススタイル種族覚醒ゲージ
トルーパーラッシュ植物3
特性行動開始時、20%の確率でアタックを追加する
スキル敵単体に攻撃力1.2倍の火ダメージ
覚醒スキル2ターンの間、敵単体を束縛状態にする
奥義自身にアタックフォトンを1つ追加する

対ゴウケツ編成

RオセCガープRパイモンRウァサゴRゼパル
獣人特攻オーブサタニックリブラ素早さ上昇オーブ獣人特攻オーブ
専用霊宝ハートブローチ×4

パイモンのMEとウァサゴの奥義でアタッカーの覚醒を溜め、速攻で勝負を決めるラッシュパです。

今回、アタッカーにはゼパルとオセを起用しています。

ゼパルはスキル、オセはアタックで火力が出せるのでフォトンが偏っても安定した火力が出せるので相性○。

霊宝はゼパルに固定ダメージ追加の『ハートブローチ』を、オセには専用霊宝の『<剛>猛虎の鈎爪』を持たせています。どちらもコスパが良いのでぜひ作ってあげましょう。

アタッカーがウァサゴより素早い場合は彼女に素早さが上昇するオーブ『シェルドレイク』など装備させて調整する必要があります。

撃破前に被ダメージが重なって誰かが落ちるのを防ぐために、常設イベントで手に入るカウンターオーブ『サタニックリブラ』やサブナックを起用して攻撃を散らす対策も重要です。

ゴウケツとの戦い方

ゴウケツをターゲットに取り、ウァサゴにアタックフォトンを渡して開幕奥義を決めてもらいます。

あとはゼパルに「スキル→アタック(→スキル)」オセに「アタック→チャージ」といったふうに渡して連撃を決めてもらうだけ。

1ターン中にゴウケツを倒せるはずなので、あとは全員生存できるまで何回かチャレンジするだけ。

動画も撮ったので参考にどうぞ。

【メギド72】ステージ38『ゴウケツ』難易度VHをパイモンラッシュパで速攻攻略

まとめ

以上、ゴウケツVHの攻略法でした。

様々なプレイスタイルや攻略法が存在するメギド72ですが、脳筋プレイも立派な戦術の1つというのを覚えておくと良いかと思います。