『マルセイ バターサンド』いくらでも食べられるけどカロリーがヤバい

食品・飲料

近所のデパートで北海道物産展が開催されていたので、『マルセイバターサンド』を買ってきました。なんて「偶然見かけたので買ってみた」みたいに言ってますが、実は前々から物産展の予定を確認して心待ちにしていました。なんせ大好物なもので。

スポンサーリンク

マルセイバターサンドとは

20170831_184918222

『マルセイバターサンド』は北海道を拠点にしている菓子メーカー『六花亭製菓』が製造、販売しているお菓子で、同社の看板商品でもあります。北海道の定番土産の1つでもあるので見たことがあるという方も多いかと思います。

ホワイトチョコレートとバターを合わせたクリームにレーズンを和え、2枚のビスケットで挟んだお菓子です。

実店舗は北海道にしかないため道外ではなかなか気軽に購入することが出来ず、オンラインでの購入か、各地催事で近くのデパートなどで出店されるのを待つしかありません。(出店予定は公式ホームページから確認できます。)

マルセイバターサンドの味

絶賛『マクロ管理法』による食事制限中ではありますが、これだけは我慢できません。オンラインでも買えるんですが、オンラインに手を出してしまうと常備してひたすら食べてしまう危険性があるので、私は近くで北海道物産展が開かれた時だけ買うと自制しております。

しっとりとしたクッキー、濃厚だけどちょうどいい甘さのバタークリーム、アクセントのレーズン……体重気にしないでいいならいくらでも食べられるんじゃないかと思います。

20170831_185031541

気になるマルセイバターサンドのカロリー

そんなめちゃくちゃ美味しい『マルセイバターサンド』ですが、見るからに高カロリーそうなのが気になってしまいます。

1枚当たりの栄養成分は以下のようになってます。

カロリー:165kcal タンパク質:1.5g 脂質:7.7g 炭水化物:15g

やっぱり脂質と炭水化物がちょっと多めです。

それでも1日1つまでにして普段の食事を少し調整すればカバー出来る範疇だと思います。脂質が多いというのはよく言えば腹持ちが良いというわけでもあるので、軽食として組み込めばいいと思います。