難易度アルティメットも派閥装備だけでクリアできたよ【Grim Dawn】

ゲーム攻略

以前、名声商人から買える派閥装備でエリートクリアの記事を書きましたが、アルティメットもなんとかクリアすることが出来ました。

前回と同じソルジャー中心のキャラです。

難易度エリートを安定攻略する方法【Grim Dawn】
難易度ノーマル(ベテラン)と違い、エリートは適当なビルドでは序盤からつまづきます。私も初回プレイはネクロマンサーでスケルトンビルドでやっていたのですが、エリートに入るとスケルトンがどんどん溶けていき詰まってしまいました。そこから試行...
スポンサーリンク

ビルドの内容

ビルドの方針は報復をメインに、体内損傷をサブに据えています。

報復は非常に強力ですが基本的に近接攻撃の被打でしか発動しないため、完全特化させているとボスによっては詰みます。

なので体内損傷でも最低限のダメージは出るようなビルドにしています。時間はかかりますがなんとかなります。

ステータス画面のスクリーンショットは撮り忘れてしまいました。各耐性は50~80%ぐらいだったと思います。正直不足しているので強敵と戦う時は耐性上昇消費アイテムの使用が必要だと思います。

装備

上位版(エリート)がある装備はそちらを使用しています。

装備部位 名前 派閥 コンポーネント 増強剤
武器 リージョンウォーハンマー ブラリー オレロンの血 クトーンのエッセンス
ブラックリージョンの紋章盾 ブラリー 鋸状の殻 クトーンのエッセンス
リージョンカスク ブラリー 聖化した骨 マンカインズヴィジル
チョーズンチェストガード カイモン 聖化した骨 マンカインズヴィジル
チョーズンポールドロン カイモン 抗毒膏薬 マンカインズヴィジル
ローワリグリップ 放浪民 抗毒膏薬 マンカインズヴィジル
派閥装備がないため適当 硬い殻 マンカインズヴィジル
ローワリフットパッド 放浪民 抗毒膏薬 マンカインズヴィジル
ベルト デビルズガードル デビクロ 密集した毛皮 マンカインズヴィジル
レリック ジャガナート
メダル チョーズンスターオブウォー カイモン ソウルシャード
アミュ ハーベスターストーン ホームステッド 防護石 ローワンの決意
リング スリスプライマルリング ソウルシャード スリスの毒
リング リージョンウォーシール ブラリー 死体の粉末 ローワンの決意

マスタリー

※スクショ撮影時の装備が上記のものではないため一部異なるスキルアップ効果が付与されています。

20171210105148_1

20171210172319_1

エリート時はソルジャーの1マスタリーのみでしたが、今回は2つめのマスタリーにシャーマンを選択しウォーダーとなりました。

モグドロゲンズパクトのツリーのみを最大まで取っています。

星座

報復ビルドなら必須の「戦争の使者」「メンヒルのオベリスク」は確定で、体内損傷の星座もいくつか取っています。

体積損傷にポイントを振っている分、耐久面が怪しくなってしまいました。

  • 雄牛
  • 牡鹿
  • ハンマー
  • 鉄床
  • 秋猪
  • クズリ(途中まで)
  • 盾の乙女
  • メンヒルのオベリスク
  • 戦争の使者

立ち回り

攻撃は「ウォークライ→ブレイドアーク→オレロンの血の付与スキル」をひたすら繰り返します。

防御面では「メンヒルの意思発動まで我慢→クールタイム中にオーバーガード、ポーションでメンヒルの意志のクールダウンまで耐える」が基本です。ただし強敵相手だとヘルス回復が追いつかないこともあるため、逃げ回る必要が出てきます。

また、耐性値が万全ではないため、消費アイテムで補完していました。

まとめ

とりあえずアルティメットクリアには至りましたが、おそらく同じ縛りでももっといいビルドはあるんじゃないかと思います。

逆に言えばこの程度の甘いビルドでもクリアだけならなんとかなるということで、『Grim Dawn』のバランスの良さが再認識できました。

タイトルとURLをコピーしました