『ZIIIRO AURORA』の腕時計が独特かつ奇抜なデザインで超格好いい

生活用品

携帯電話が普及しきっている昨今、腕時計選びは遊びに遊ぶものだと思ってる私です。そんな「とにかく変わった腕時計を使いたい!」という人向けのメーカーがドイツにあります。

ZIIIROというメーカーで、今回紹介するのは私が普段使用している『AURORA』という腕時計です。

スポンサーリンク

見た目

1
どうでしょうか。何時を指してるのか。そもそも時計なのかすらわかりませんね。この『AURORA』は時計回りに見て緑と黄色の境界線が時間、黄色と緑の境界線が分を指しています。一瞥で時間表示を理解するには半年の修行が必要とか必要じゃないとか。

公式サイトのよくある質問で各時計の時間の見方が書いてあるぐらいどれも独特な文字盤をしています。

2
時計部分とベルト部分ははずせるようになっていて自由に組み合わせを変えることができます。ベルトはテンレスにシリコンが被せてあります。ステンレスはある程度の柔軟性があって腕に簡単に巻けるようになっています。
3

シリコンだとホコリが付きやすいというイメージがありましたがそんなことはありませんでした。
ベルトのサイズ感については、私は男性にしては手首が細いほうなのでメンズ用だと若干ブカブカですが勝手に外れるということはありません。
4

実際に使ってみて

普段使いしていてよかった点と気になった点をまとめました。

良かった点

めちゃめちゃ目立ちます。

初対面の人に気づかれるとまず「それ何?」と聞かれます。変わったもの身につけてる冥利に尽きますね。

気になった点

難点としては、割りと重いこととベルトでしっかり巻いているわけではないのでブラブラすることでしょうか。パソコン使ったり机で何か作業するときなんかは毎回外しています。

あと時計部分がかなり分厚いので、ぼーっと歩いていると壁にガンガンぶつけたりしてしまいます。わりとがっちりした作りのようなので壊れる気配はありませんが。

時計としての実用性はとても薄いです。言うまでもありませんが。

まとめ

  • めちゃくちゃ目立つ
  • 時計としての実用性は皆無

とにかく目立ちます。そのためだけの腕時計です。

買ってもう1年以上になりますが、街を歩いていてこのメーカーの時計を使ってる人見たことありませんね…。

ZIIIROは今回記事にした『AURORA』以外にも色々な個性的な腕時計を作っているメーカーなので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました