【シャニマス】『【あめ、ゆき、はれ】芹沢あさひ』はDa版スパイシー冬優子!アイデアもアピールの強SSR

シャニマス/ガシャ情報

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』20年1月20日のガシャ更新「月映えに編む花の名は 灯織・あさひ ガシャ」にて、あさひ初のsSSR『【あめ、ゆき、はれ】芹沢あさひ』が実装されました。

性能は既に実装されている冬優子の恒常sSSR『【スパイシーベリィデコレイト】黛冬優子』のDa版といった感じでこちらもかなりの強サポート。

さらに恒常sSSRとしては希少なアイデア「アピール」持ちなので、感謝祭のグレフェス育成でも活躍が期待できるカードになっています。

スポンサーリンク

貴重なダンマスSP持ち

サポートスキルの構成は以下の通りです。(※レベル最大時)

ダンスマスタリーSPLv.16
ダンスマスタリーDaLv.13
おやすみブーストLv.1
約束リカバーLv.2
アイドルの絆Lv.10

このあさひよサポートスキルはスパイシー冬優子と同様に「ダンスマスタリーDa」「ダンスマスタリーSP」と、強力なダンスマスタリーを2種持っています。

その代わりに体力系のマスタリーが乏しいというのも同じですが、それを補って余りある強力なスキル構成です。

特にダンマスSPを持っているのが大きな魅力。

これまでこのサポートスキルを持っているのは限定sSSRの『【きまぐれのめぐみ】田中摩美々』のみで、恒常sSSRとしては初。

Da属性の育成に大きな追い風となる存在だと思います。

アイデアも貴重なアピール

ファン感謝祭の育成で重要なアイデア。

こちらも恒常sSSRとしては貴重な「アピール」となっています。

恒常sSSRとしては『【指先の煌めき】白瀬咲耶』『【放課後★肝試しパニック】園田智代子』に続く3枚目のアピール持ちで、Da属性としては初。

アピール持ちのサポートはイベント報酬SSRに多いのですが、こちらは性能も絆レベルも上がりにくく、編成でも助っ人でも力不足。

イベント産SSRの「アイドルの絆」はLv.5(絆値25)までしか上がらないので、絆値が重要なファン感謝祭の育成ではガシャ産SSRに劣る。

Da属性の育成だけでなくファン感謝祭の助っ人としても有用です。

まとめ

というわけで、『【あめ、ゆき、はれ】芹沢あさひ』の性能評価でした。

Da属性は特にSP系のサポートスキルが乏しいので救世主となりうるカードです。

Da属性・アイデアアピール枠というと強力な限定sSSR『【賑やか四畳半】三峰結華』『【ウォーム・スノウ】桑山千雪』と競合するため、どちらも持っている人にとっては使いどころがないかもしれません。

もちろんこの2枚を持ってない場合はDa特化のアピール枠としてレギュラー間違いなしの強力sSSRだと思います。

タイトルとURLをコピーしました